製作大好きな息子くん。上手に完成出来ました。

近所の児童館でクリスマスツリーの製作のイベントがあった。そこは、定員が決まっているので毎回抽選になる。そして、クリスマスケーキ作りもあるのでそれに参加しようと申し込みをした。そして、結果の連絡が来る日。当選した旨の電話が児童館からかかってきた。そして話を聞くと若干ずれがある。よくよく話を聞くとクリスマスツリー作りに申し込みをしていることになったようだ。ケーキ作りは、5才からなので年少の息子は、ツリー作りに申し込んだと思われていた。はさみを使って切るのが大好きな息子にするか聞いてみると「する」と言うので、参加することにした。参加すると牛乳パックを木の形に切っているとのが置かれていた。これにマスキングテープを貼ったり、ペンで色を塗ったり、色紙を星や円など色々な形に切ったものが置いてあった。それをモールにつけて飾るそうだ。息子は、楽しそうにツリーを作った。すると児童館の人から「もうすぐ終わりの時間になります」と声をかけられた。一時間とはあっという間だと思った。息子は、完成し大喜び。ツリーを袋に入れ大事そうに家に帰った。ミュゼ 5円